腰痛で気をつけなければいけない病気

昨日六本木ヒルズでみつけたドラえもん。
お茶目ですね(^ ^)

ということで、先日書いたブログから、、。

腰痛のタイプ

とりあえず、、。

あまりにひどい痛みで鍼灸院を選択することは少ないと思います。

実際、、。

一睡もできないほどの痛み

痛みが出てからやせた

”おしっこが近くなった”

といった場合は要注意です。

おかしいと思えば一度専門医に行くか、私も精密検査を受けるように伝えています

病院で検査をしてもらっていたとしても、再検査を勧める事がしばしばあります。

 

腰痛をしたがう病気について

  • 転移性脊椎腫瘍
  • 脊髄腫瘍
  • 化膿性脊椎炎
  • 解離性腹部大動脈瘤
  • 急性膵炎
  • 胆のう炎
  • 子宮外妊娠
  • 馬尾症候群

 

私も気をつけるようにいています。

ところでラグビーファンになって、ラグビー関係色々と観るようになって、、。
このオールブラックスのドキュメンタリーはとっても面白かったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

おおした鍼灸院院長の大下です。治療院の場所は神宮外苑いちょう並木近く外苑前駅と青山一丁目駅が最寄りです。運動器疾患だけでなく、頭痛、うつ、更年期、逆子等の治療にも取り組んでいます(妊婦治療は過去講演多数)。子どもは4人、すでに結婚した子もいます。その関係もあり子どもの治療や子育てのお話とかもさせてもらっています。