とことん逆子勉強会(パート2)

明日、東京スキンタッチ会の会員向けて、逆子治療の勉強会を開催します!

会員さんは
もちろん無料!
もちろんタダ!

三重のじねん堂はり灸治療院院長の西出さんに妊婦さん役をやってもらい、問診していくところを見てもらいます。

自然どうはり灸治療院
https://zinendo.com/

妊婦さんの設定はこんな感じです

  • 患者30歳、初産、夫外国人、おおらかだけど真面目、運動好き、切迫気味、在宅ワーク33週まで

おっさん二人で妊婦さん??

っていうのもご愛嬌!

温かい目できいていただけたら、と思っています。

施術所での逆子妊婦さん対応の実際

かなり恥ずかしいのですが、治療での問診を公開します。

前回の勉強会で得た知識を、どのように臨床へ落とし込んでいくかのヒントになるかと思います。

今後の予定

西出さんと私は個々の手法をそれほど重要視していません。

手法は○○式でも○○流でも大丈夫”

西出さんも私も偶然にも東洋はり医学会方式の経絡治療を行ってはいますが、この手法をこの場で公開したところで皆さんが明日からの臨床に生かせるかというと、なかなか難しいと思います。

でも三陰交と至陰のお灸は皆さんも臨床でつかってるともうので大丈夫!!

鍼灸師なら誰でもできますので、その実際については第3回でお話しできればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

鍼灸師,按摩マッサージ指圧師 / 東京スキンタッチ会会長 / 逆子治療アドバイサー / 経絡鍼灸治療専門家 / 東洋はり医学会会友 / ヴィパッサナー瞑想経験者 / 子どもは4人。趣味はウォーキング、カメラ、野球、ラグビー、アメフト観戦等。