逆子で大切なセルフケア

このブログは以前Facebookページに書いたものをヒントに書いてみました

おおした鍼灸院フェイスブックページ

他鍼灸院で逆子治療をされていた方の来院もあるのですが、ご自宅でのお灸を勧められていない方も多いです。

毎日のお灸は安産にとっても良いです。たくさんのツボをする必要は無いですし、匂いの少ないお灸(写真左上)もあるので、お灸の経験が全く無い方でも簡単に自宅でお灸ができます。

逆子が直るだけでなく安産にも良いお灸!

ご自宅でのお灸と合わせて治療ができると、直る確率が格段に上がるように思います。

鍼灸院によりその方針は違うかと思いますが、自宅でできることを聞いてみても良いかもしれません。

 

お灸の場所も、マジックインクだけでは消えてしまうので、印が取れないように上からシールを貼るようにしています。
この方法を用いるようになって、次回きた時に間違った場所にされる方は少なくなりました。

それでも心配なので、来院されたその日か次の日、フォローアップのメールを送る事にしました。

かなりの長文なので、「読むのが大変でしたよ(笑)!!」って言われたこともありましたが、概ね好評のようです。

治療その日はよく眠れた、とおっしゃる方は多いです。
毎日お灸をすることで、継続睡眠時間が増えた状態が続けば、頭位になる確率はとても高くなります。
だいたいにおいて、寝ている時に赤ちゃん下を向いてくれますから、、。

そして妊娠時に眠れていたという感想をお持ちの妊婦さんのお子さんよく寝る子が多いです!

いろんな妊婦さんを治療してきて、逆子を直すだけでなく、安産とは、よく寝るお子さんとは、元気な赤ちゃんとは、といったことまで考えつつ、また妊娠期に何をしたらそうなりやすいのか、そういうこともお伝えしつつ治療をしています。

そういえば、、逆子で来院される7,8割の方がmax3,4時間で起きる傾向にあります。
睡眠の質を長さだけで判断するのは強引だとも思うのですが、夜2回起きていた方が1回になる、それだけでもお腹の形や赤ちゃんの位置、腹腔内の内臓同士の関係性が変わるように思います。
いや、お灸でそこが変化するので、赤ちゃんも動きやすくなるのだと思います。

逆子直しに大切なのは快眠に快食。
お通じもよくなれば、逆子直しはやりやすくなります。

まずは逆子を直すことに注目するのではなく、日常生活のこういった事の改善を意識すると、逆子が直るだけでなく、安産にもつながります。

帝王切開率20%を超える時代、35歳以上初産の方は30%を超える時代、頭位になっても万全とは言えません。

逆子が直ってからも大切!

安産にするために今何ができるか!

それも一緒に考えてみたいし、そういう治療をしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2004年、南青山2丁目に”おおした鍼灸院”を開業しました。「鍼灸師が教える子どもツボ健康法」東京スキンタッチ会会長、東洋はり医学会会友。経絡鍼灸治療で針の痛みを感じる事無く治すよう心がけてます。逆子の治療はとても得意ですが、実は筋肉系の不調も得意です。子どもは4人、子どもの治療もしています。最近はカメラ、野球、ラグビー、アメフトに興味津々。