親子つぼ健康法講座、東京スキンタッチ会指導者講習会を開催します!

次の月曜日(11月4日)は現在私が会長つとめさせてもらっている東京スキンタッチ会指導者講習会の日です。

私も参加します!

第28回 秋の指導者講習会について(11月4日開催)

前回は阿佐ヶ谷での初開催、26名の参加がありました。

今年もスタッフと場所の関係からそれぐらいの人数での開催になりそうです。

ただいま準備のため、グループLINEでやりとりしながら、あれこれ頑張っています!

鍼灸師が教える親子ツボ健康法スキンタッチ教室は、私も港区でちょくちょく教室を開催しています。
前回は7月にあっぴぃ麻布に招かれてスキンタッチ教室を開催しました。

スキンタッチ教室の参加ありがとうございました

2019年07月21日 | 子育て・小児はり

東京ウィメンズプラザフォーラムで親子スキンタッチ教室を開催しました!

先日東京ウィメンズプラザフォーラムで開催した親子スキンタッチ教室の報告です。

こちらも参加したのでリンクしますね!

東京スキンタッチ会指導者講習会に参加していただきありがとうございました

これが前回の指導者講習会の様子です。

この会は多くの鍼灸師の会と違い、鍼灸の勉強をする場ではないのが面白いところです。

徳島県鍼灸師会の先生が考案された『子どもツボ健康法「スキンタッチ法」』の教え方を学び合う場であり、この健康法をどうやったら安全に効果的に教室開催できるか知恵を出し合おう!っていう会なのです。

そんな会なので、流派関係なく集まれるのがとても楽しく、ユルユルと繋がれたらいいなぁ…って感じでやっています。

「意外と居心地の良い会だよね!」って思ってもらえたらホント最高なんですが、実際はどうでしょう?

このユルユルした会、運営はメーリングリスト頼り、そのやり取りだけであれだけタイトなタイムスケジュールが組めるのは、スタッフスキルが高いからだと思います。

ボランティアでここまでやる人が集まる会だから、相当な人物集まるのもわかるかと思います。

私はココでの修行で人前で話しする事ができるようになりました(とりあえず、講演増えてます^^)。

ということで、スキル高い人が集まってるので、会長だけど皆さんに任せっぱなしになってて、会長職なかなかチャンとできず、申し訳ないことも多かったりしています。

ということで、スタッフも、普段の鍼灸師会勉強会では出会いないような面白い面々揃ってます!

乞うご期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2004年、南青山2丁目に”おおした鍼灸院”を開業しました。「鍼灸師が教える子どもツボ健康法」東京スキンタッチ会会長、東洋はり医学会会友。経絡鍼灸治療で針の痛みを感じる事無く治すよう心がけてます。逆子の治療はとても得意ですが、実は筋肉系の不調も得意です。子どもは4人、子どもの治療もしています。最近はカメラ、野球、ラグビー、アメフトに興味津々。